キャスポ

スポーツ専門 アスリート派遣サイト「キャスポ」

電話受付時間 / 平日9:30 - 18:00定休日 / 土日祝

  • shinozuka_kenjiro
  • 1987年パリ・ダカールラリー㈰
  • 1997年パリ・ガタールラリー㈰
  • 1997年パリ・ダカールラリー㈫
  • shinozuka_kenjiro
  • 1987年パリ・ダカールラリー㈰
  • 1997年パリ・ガタールラリー㈰
  • 1997年パリ・ダカールラリー㈫

篠塚 建次郎

Shinozuka Kenjiro

競技:ラリードライバー


団塊世代の代表者として、今なおダカールの過酷を走り続ける!

1967年、大学在学中にラリーデビューし、1970年には三菱のファクトリードライバーとして参戦。 1971、72年と全日本ラリー選手権で2年連続シリーズチャンピオンを獲得するなど国内での実績を残し、1975年には海外ラリーデビューを果たす。翌 年にはサファリラリー(WRC)日本人初の6位入賞を果たし、国際舞台での活躍が期待されていたのだが、1977年排ガス規制によりラリー活動を中止せざるを得なくなる。その後8年間ドライバーとして、全くハンドルを握らない歳月が流れたが、1986年に俳優の夏木陽介と共に出場したパリ・ダカール・ラリーをきっかけに、 以後世界ラリー選手権(WRC)やパリ・ダカール・ラリーなどに参戦し、1991年・1992年とアイボリーコーストラリー(WRC)において日本人初の 総合優勝、そして、1997年パリ~ダカールラリーにおいて、日本人初の総合優勝を成し遂げる。2002年のダカール・ラリー総合3位を最後に三菱自動車 を退社。2003~05年にかけて日産チームからダカール・ラリーに参戦したが、途中リタイヤとなる。2006年のダカール・ラリーを最後にトップを競う競争の世界ではなく、生涯現役ラリードライバーとして走れる限り、走り続ける道を選択。今後は全国各地での講演会活動やモータースポーツの普及活動を展開していく。

生年月日
1948年11月20日
出身地
東京都
競技
ラリードライバー
受けている仕事内容
講演, トークショー, イベント・式典, スポーツクリニック, 取材, CM出演
現在の職業
アスリート

活動実績と演目

  • 【講演会演題例】
  • ■企業向けに
      ・可能性がある限り、逃げない、投げない、諦めない
      ・逆境をどう勝利につなげるか
  • ■子供・学生向けに
      ・僕は砂漠で夢をつかんだ
      ・好きなこと、やりたいことをひとつ見つけよう
      ・夢と生活を両立させるには
  • ■アスリートとして
      ・こだわり続ける生き方
      ・会社員とラリードライバーという2足のわらじをこなすには
      ・継続は力なり

略歴

  • 1967年、大学在学中にラリーデビュー
  • 1975年には海外ラリーデビューを果たす。
  • 今後は全国各地での講演会活動やモータースポーツの普及活動を展開していく。

主な成績

  • 1967年 ラリーデビュー
  • 1971年 全日本ラリー選手権 シリーズチャンピオン獲得
  • 1972年 全日本ラリー選手権 シリーズチャンピオン獲得
  • 1975年 サザンクロスラリー 海外ラリーデビュー
  • 1976年 サファリラリー 総合6位(日本人初)
  • 1986年 パリ~ダカールラリー(初参戦) 総合46位
  • 1987年 パリ~ダカールラリー 総合3位
  • 1987年 ヒマラヤンラリー 総合優勝
  • 1988年 パリ~ダカールラリー 総合2位
  • 1988年 ヒマラヤンラリー 総合優勝
  • 1988年 アジアン・パシフィックラリー選手権 シリーズチャンピオン獲得
  • 1989年 パリ~ダカールラリー 総合6位
  • 1989年 インドネシアラリー 総合2位
  • 1989年 マレーシアラリー 総合3位
  • 1990年 パリ~ダカールラリー 総合5位
  • 1990年 アトラスラリー 総合3位
  • 1990年 インドネシアラリー 総合優勝
  • 1990年 オーストラリアンサファリ 総合優勝
  • 1990年 タイラリー 総合優勝
  • 1991年 パリ~ダカールラリー リタイア(クルマ9回転転倒)
  • 1991年 インドネシアラリー 総合2位
  • 1992年 パリケープタウンラリー(パリダカ) 総合3位
  • 1992年 アイボリーコーストラリー(WRC) 総合優勝
  • 1992年 パリ~北京ラリー 総合4位
  • 1993年 パリ~ダカールラリー 総合5位
  • 1993年 インドネシアラリー 総合2位
  • 1993年 マレーシアラリー 総合3位
  • 1994年 パリ~ダカールラリー~パリラリー チーム抗議撤退
  • 1994年 サファリラリー(WRC) 総合2位
  • 1994年 インドネシアラリー 総合3位
  • 1994年 香港~北京 総合4位
  • 1994年 スペイン・バハ 総合5位
  • 1995年 グラナダ~ダカールラリー 総合3位
  • 1995年 サファリラリー 総合2位
  • 1995年 インドネシアラリー 総合5位
  • 1995年 香港~北京 総合6位
  • 1996年 パリ~ダカールラリー 総合17位
  • 1996年 マレーシアラリー 総合3位
  • 1996年 香港~北京 総合3位
  • 1997年 ダカール~アガデス~ダカール 総合優勝
  • 1998年 パリ~ダカールラリー 総合2位
  • 1998年 イタリアン・バハ 総合2位
  • 1998年 チュニジアラリー 総合2位
  • 1998年 アトラスラリー 総合2位
  • 1998年 ポルトガル・バハ 総合11位
  • 1999年 グラナダ~ダカールラリー 総合4位
  • 1999年 イタリアン・バハ 総合優勝
  • 1999年 チュニジアラリー 総合2位
  • 2000年 パリ~カイロラリー リタイア(クラッシュ)
  • 2000年 ポーラスパンパスラリー 総合優勝
  • 2000年 UAEデザートチャレンジ 総合3位
  • 2001年 パリ~ダカールラリー 総合33位
  • 2002年 アラス~ダカールラリー 総合3位
  • 2002年 イタリアン・バハ 総合3位
  • 2003年 ダカール2003 リタイア(クラッシュ)
  • 2004年 ダカール2004 リタイア(クルマ炎上)
  • 2005年 ダカール2005 リタイア(クルマ転倒)
  • 2006年 ダカール2006 リタイア(クルマトラブル)
  • 2007年 ダカール2007 完走(総合59位)
  • 【主な受賞歴】
  • 1997年 ベストファーザー賞(イエローリボン賞)
  • (主催:日本メンズファッション協会 他)

メディア出演

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

イベントやセミナーをはじめ、様々な場面でアスリートを派遣したい。
でも、どのように依頼していいのかわからない…、という方は、まずお気軽にご連絡ください。

03-5537-8463

受付時間:9:30 - 18:00(土日祝日を除く)