キャスポ

スポーツ専門 アスリート派遣サイト「キャスポ」

  • 三矢
  • 三矢

三矢 八千代

Yachiyo Mitsuya

競技:エアロビクス


日本体育大学出身。大学時代は器械体操部に所属。
あわや半身不随かという大けがをした自らの体験を元に、同大学大学院に進み、筋肉と体の動きのメカニズムを研究する「スポーツ科学」を専攻、これが、「八千代マジック」と言われる、どんな年代の人でも自然にカンタンかつ効果的に運動できるプログラムのベースとなる。その後、フィットネスの本場、アメリカ・ハワイに移住。

現代のフィットネスブームの先駆けとなるエアロビクスを学び、1981年『日本初のエアロビクスインストラクター』としてプロデビュー。1985年には日本で始めてのエアロビクスインストラクター養成スクール
「八千代スタジオプロアカデミー」を開講、現在まで延べ約400名ものインストラクターを輩出し続けている。

現在、三矢のフィットネスプログラムは、『バリアフリーフィットネス』と提唱。
若い方から高齢者まで、どのような体力レベルの方々にも簡単で優しく安全に行なえる運動として普及。10年以上もの間、年間延べ10,000名もの会員が参加するほどの超人気フィットネスとなり「どうやって体を動かしたらいいか、わからない・・」「運動を楽しくできたらうれしい・・」という、特に、体力低下に悩んでいたシルバー世代への救世主となり話題になる。

メディアでは、NHK「おはよう日本 三矢八千代のいきいきエアロビクス」、NHK趣味百科「エアロビクスを楽しむ」、静岡TV「三矢八千代のホームフィットネス」などに出演。

生年月日
1952年-月-日
出身地
東京都
競技
エアロビクス
受けている仕事内容
講演, トークショー, イベント, 広告
現在の職業
指導者, インストラクター

活動実績と演目

  • 【現職】
    ・八千代スタジオプロアカデミー主宰
    ・社団法人日本エアロビック連盟理事
    ・日本体育大学非常勤講師
    ・明治スポーツプラザ ザバススポーツクラブアドバイザー(1995年~)
    ・清水ナショナルトレーニングセンター J-STEPアドバイザー(2001年~)
  • 【演題例】
    ・ココロとカラダの健康の法則~いつも幸せでいるために
    ・健康とは「食べて動く」こと~今、出来ることを明日もずっと。八千代式ライフスタイル
  • 【講演歴】
    ・国分寺市主催 "老後のライフワークにフィットネス"
    ・八王子市教育委員会主催 "体に優しいフィットネス"
    ・小平市主催 "快眠のための体操"
    ・日本テレビ文化センター横浜 "フィットネスフォーラム横浜"
    ・ミズノ株式会社 "AEROBILTUKU HOT LINE"
    ・(株)ゴールドウィン "フィットネスセッション"
    ・(財)東京都教育文化財団主催 "高齢者健康体操の手がかり"
    ・富山県教育委員会主催 "体力づくり運動"
    ・富山県教育委員会主催 "県民スポーツ大学校"
    ・電脳 株式会社主催 "高齢者に必要な量と質"
    ・朝霞市主催 "高齢者の心身の健康"
    ・資生堂サクセスフルエイジング講座トークショー
    ・健康長寿大作戦様主催「素敵に歳を重ねるためのセミナー」  他多数
  • 【三矢フィットネス実演プログラム】
    ~50代以上の方向け~
    ・いきいきフィットネス ※日常生活に無理を感じている方々に、特におすすめ
    ・すわってフィットネス ※足腰に不安がある方向け

    ~労組・イベント向け~
    ・親子ビクス
    ・労働組合、公共団体様向けオリジナルプログラム

    ~女性向け~
    ・ファットバーニング

略歴

  • 1975年 日本体育大学健康学科卒業
         日本体育大学大学院修士(スポーツ科学)
  • 1981年 日本初のエアロビクスインストラクターとなる。
  • 1983年 東京・中目黒に「八千代スタジオ」を設立。
  • 1985年 「八千代スタジオプロアカデミー」開校、
         日本初のエアロビクスインストラクター養成スクールとして
         本格的な指導者育成を始める。
  • 1986年 サッカー日本女子代表チーム(現:なでしこジャパン)合宿にてエアロビクス指導。
         フィットネス業界NO.1雑誌「フィットネスジャーナル」に「フィットネス界の草分け」
         として特集取材、フィットネスセッションプレゼンター任命を受ける。
  • 1988年 AEROBIC&FITNESS ASSOCIATION OF AMERICA 日本初のライセンス取得者となる。
  • 1990年 フィットネスの本場アメリカでNO.1のフィットネスビデオに東洋人として初めて出演。
         世界各国で発表されベストセラーとなる。
         世界で話題の“ファットバーニング プログラム”(脂肪燃焼プログラム)を日本に紹介、
         現在のフィットネスクラブの要となるプログラムに。
  • 1991年 国際エアロビック連盟理事就任、国際交流に貢献。
        「三矢八千代 ファットバーニングサーキットツァー」を東京体育館にて開催、
         参加者最大800名と話題になる。
  • 1992年 社団法人日本エアロビック連盟理事就任。
  • 1994年 海外で企画開催した「ビーチエアロビックinサイパン」が
         雑誌・テレビに取り上げられ注目を浴びる。
  • 1995年 株式会社明治スポーツプラザ ザバススポーツクラブ アドバイザー契約。
  • 2001年 清水ナショナルトレーニングセンターJ-STEPアドバイザー、清水エスパルス(Jリーグ)契約
  • 2006年 ベトナムホーチミンにてエアロビクス指導による国際協力。
         サッカー選手向けの画期的なフィットネスプログラム「サッカービクス」を構成。
         音楽を使った類を見ないトレーニング法として、サッカー界で注目される。
         同年、既に展開してきた高齢者の為のフィットネスプログラムを「三矢八千代の
         ホームフィットネス」DVDとして発売。
         フィットネスに馴染みがなかった60代~90代の高齢者世代に注目を浴び、
         新規顧客層に大きく貢献。
  • 2007年 サッカー選手向け新トレーニング本「ジンガ・トレーニング」発売。
         静岡県・日本平スタジアムにて2万人とともに「日本平でフィットネス」開催。
  • 2012年 高齢者向けフィットネスプログラムを「バリアフリーフィットネス®」として改称。
         10年以上継続、60代から90代まで年間のべ10,000名もの参加者が集まる、
         超人気講座の現役インストラクターとして、現在も活躍中。
  • 2013年 8月22日ルックナゥ社より「ロコモにならないワン・ツー・スリー運動」発売。

主な成績

メディア出演

  • 【テレビ】
  • NHK「おはよう日本 三矢八千代のいきいきエアロビクス」
  • NHK趣味百科「エアロビクスを楽しむ」
  • テレビ番組「ビーチエアロビクスinサイパン」
  • 日本テレビ「とんねるずの生でダラダラいかせて・エアロビクスに挑戦」
  • 静岡テレビ「三矢八千代のいきいきエアロビクス」
  • CS放送スポーツ専門チャンネルスポーツ・アイESPN 「Fitness」 他多数
  • 【雑誌】
  • anan・VIVI・MORE・JUNON・マフィン・NONNO・FINE ・JJ・FYTTE
  • MARISOL・Fitness Journal(連載特集)・HEALTHNETWORK・ J’sサッカー 他多数
  • 【DVD】
  • 「高齢者に贈る!三矢八千代のホームフィットネス1.2」
  • 「“究極のサッカートレーニング”サッカービクス0.1」
  • 【書籍】
  • 素敵に歳を重ねるための運動 「ロコモにならないワン・ツー・スリー運動」
  • 高齢者に運動革命を!活気あふれる運動プログラム「高齢者イキイキ!音楽に合わせてリズム運動」
  • フットサル&サッカーで勝てる リズム感・ボディバランスが身につく!ブラジル流ステップ ジンガ・トレーニング
  • 【CD】
  • 音楽に合わせてリズム運動

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

イベントやセミナーをはじめ、様々な場面でアスリートを派遣したい。
でも、どのように依頼していいのかわからない…、という方は、まずお気軽にご連絡ください。

03-5537-8463

受付時間:9:30 - 18:00(土日祝日を除く)