キャスポ

スポーツ専門 アスリート派遣サイト「キャスポ」

永田 裕幸

Hiroyuki Nagata

競技:車いすバスケットボール


埼玉ライオンズ/フォワード

鹿児島県奄美大島で生まれ、高校生までは野球をして過ごす。高校卒業後はスノーボードに熱中するが、23歳の時にスノーボード中に転倒し脊髄を損傷。車いす生活になる。
入院中にリハビリテーションの一環として車いすバスケットボールを始める。2012年に初めて日本代表選考合宿に選出され、2013年に自身初となる国際大会に出場、2016年にはリオデジャネイロパラリンピックにも出場し、その後も数々の大会に出場し活躍している。
「自分にできること、自分の強み」を常に考え日々競技力向上のために奮闘している。

生年月日
1984年6月25日
出身地
鹿児島県
競技
車いすバスケットボール
受けている仕事内容
講演, トークショー, イベント, スポーツ体験教室, 競技者向けクリニック, 広告
現在の職業
現役選手

活動実績と演目

  • 【講演/演題例】
    ■工夫して挑戦してみよう
    ■車いすになって出会った新たな自分
  • 【イベント出演歴】
    ■新宿ユニバーサルフェスタ
    ■スポーツ博覧会2018
    ■いわき大交流フェスタ2018
    ■超☆汐留パラダイスSUMMER 2018
    ■第3回障害者スポーツフェスタこうとう
    ■新宿区×よしもと ワクワク!スポーツ体験プロジェクト

略歴

  • 2007年 事故により車いす生活になる
  • 2010年 埼玉ライオンズ 入団
  • 2012年 日本代表候補 初選出
  • 2013年 北九州市制50周年記念国際車椅子バスケットボール大会 出場(国際大会初出場)
  • 2014年 世界選手権(仁川) 出場
         第2回アジアパラ競技大会(仁川) 出場
  • 2015年 三菱電機アジア・オセアニア選手権 兼 リオデジャネイロパラリンピック最終予選 出場
  • 2016年 リオデジャネイロパラリンピック 出場

主な成績

  • 2013年 北九州市制50周年記念国際車椅子バスケットボール大会 3位
  • 2014年 第2回アジアパラ競技大会(仁川) 準優勝
  • 2015年 三菱電機アジア・オセアニア選手権 3位
  • 2017年 三菱電機ワールドチャレンジカップ 3位
  • 2018年 天皇杯第46回記念車いすバスケットボール選手権大会 3位(埼玉ライオンズ)
  • 2019年 第18回High8選手権大会 3位、MVP受賞(埼玉ライオンズ)
  •      天皇杯第47回日本車いすバスケットボール選手権 準優勝(埼玉ライオンズ)

メディア出演

  • 【テレビ出演歴】
  • ■テレビ埼玉「輝け☆未来のアスリート!~SAITAMA PRIDE~」

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

イベントやセミナーをはじめ、様々な場面でアスリートを派遣したい。
でも、どのように依頼していいのかわからない…、という方は、まずお気軽にご連絡ください。

03-5537-8463

受付時間:9:30 - 18:00(土日祝日を除く)