キャスポ

スポーツ専門 アスリート派遣サイト「キャスポ」

谷本 歩実

Ayumi Tanimoto

競技:柔道


一本柔道で世界を魅了した柔道家

小学校3年生から、兄・妹とともに柔道を始める。その後1年も経たずに県大会優勝。中学生時代は、柔道家でオリンピック金メダリストの吉田秀彦氏も通っていた大石道場へ入門。その後は桜丘高等学校、筑波大学を経てコマツ女子柔道部に所属。競技引退後は、同部助監督を務めた。

大学進学直前に日本代表に初選出。2001年の世界柔道選手権大会出場に際し、全日本女子柔道コーチに就任していたバルセロナオリンピック金メダリストの古賀稔彦氏と出会い、師事。結果が出ない時期を二人三脚で乗り越え、迎えた2004年アテネオリンピックでは、オール一本勝ちで金メダルを獲得した。

前回覇者として期待を集めていた北京オリンピック前年、選手生命が危ぶまれるほどのケガを負うが、再起を果たしオリンピックの代表切符を得て、オール一本勝ちで金メダルを獲得する見事な復活を見せた。全試合一本勝ちでオリンピック連覇を果たした史上初の柔道家であり、「平成の三四郎」と謳われた古賀氏との師弟関係にもなぞらえて「女三四郎」の異名で知られた。
2018年には国際柔道連盟殿堂入りを果たしている。

生年月日
1981年8月4日
出身地
愛知県
競技
柔道
受けている仕事内容
講演, トークショー, イベント, 体験教室, 競技者向けクリニック, 広告
現在の職業
スポーツ文化人, 解説者, 指導者

活動実績

  • 【現在の役職】
    ・東京オリンピックパラリンピック組織委員会 理事
  • 【過去の役職】
    ・全日本ナショナルチーム コーチ
    ・全日本ジュニア コーチ
    ・ラグビーワールドカップ2019 ドリームサポーター
    ・コマツ女子柔道部 助監督
  • 【演題例】
    ・無限大の挑戦
    ・アイデアとチームワークでオリジナル子育てに挑戦!

略歴

  • 2000年 筑波大学入学
  • 2001年 世界柔道選手権大会 初出場
  • 2004年 コマツ女子柔道部 入部
         アテネオリンピック 出場(柔道63kg級)
  • 2005年 世界柔道選手権大会 出場(柔道63kg級)
  • 2007年 世界柔道選手権大会 出場(柔道63kg級)
  • 2008年 北京オリンピック 出場(柔道63kg級)
  • 2010年 現役引退
  • 2013年~15年 フランス留学(JOC海外指導者研修)
  • 2018年 弘前大学大学院医学研究科博士課程 修了
         国際柔道連盟 殿堂入り

主な成績

  • 2001年 世界柔道選手権大会 3位
  • 2001年 全日本選抜柔道体重別選手権大会 優勝
  • 2001年 福岡国際女子柔道選手権大会 優勝
  • 2002年 福岡国際女子柔道選手権大会 優勝
  • 2004年 アテネオリンピック 金メダル
  • 2004年  全日本選抜柔道体重別選手権大会 優勝
  • 2005年 世界柔道選手権大会 2位
  • 2006年 全日本選抜柔道体重別選手権大会 優勝
  • 2007年 世界柔道選手権大会 3位
  • 2007年 全日本選抜柔道体重別選手権大会 優勝
  • 2008年 北京オリンピック 金メダル

メディア出演

  • 日本テレビ「メレンゲの気持ち」
  • NHK総合「グッと!スポーツ」
  • BSジャパン「よみがえれ日本柔道」
  • テレビ東京「柔道グランドスラム東京」解説
  • 日本テレビ「POWERフレーズ」

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

イベントやセミナーをはじめ、様々な場面でアスリートを派遣したい。
でも、どのように依頼していいのかわからない…、という方は、まずお気軽にご連絡ください。

03-5537-8463

受付時間:10:00 - 18:00(土日祝日を除く)