アスリート派遣サイトならキャスポ(CaSpo)

スポーツ専門 アスリート派遣サイト「キャスポ(CaSpo)」

若山 英史

HIDEFUMI WAKAYAMA

競技:車いすラグビー


横濱義塾所属

2016年リオデジャネイロ・パラリンピックにて日本史上初のメダルを獲得した代表メンバー。
高校生の時、プールからの転落事故で頚椎を骨折、車椅子での生活を余儀なくされる。入院先でウィルチェアーラグビーに出会い、退院後は自宅の静岡から所属チームの横浜まで通い競技に没頭した。
頚椎5番6番の損傷でチーム内ではローポインター。緻密なゲームメイクをし、勝利には欠かせないチームの要。

生年月日
1985年1月3日
出身地
静岡県
競技
車いすラグビー
受けている仕事内容
講演, トークショー, イベント, 広告
現在の職業
現役選手

活動実績

  • 【活動実績】
     スポーツ博覧会
     一般社団法人日本福祉車輌協会特別講演会
  • 【講演演目】
     「不便だけど不幸じゃない!」
    健常者から車椅子での生活を余儀なくされた葛藤、立ち向かう姿勢、ウィルチェアーラグビーを通じてスポーツ選手 として得た経験をお伝えしています。

略歴

  • ウィルチェアラグビーは2002年シドニーパラリンピックから正式種目に採用。
    四肢に障害を持つ者が行う競技であることから"クワドラグビー(QUAD RUGBY)とも呼ばれている。シドニーパラリンピック時のドキュメント映画も作製されている。
    その競技の激しさから"マーダーボール(MURDERBALL(殺人球技))"と呼ばれていた事もあるほどで、競技用車椅子同士でのタックルは激しく、体の芯に衝突の重低音が響き渡る。
    その中で車椅子を自在に操り回転、方向転換をし、次々に敵をかわしていく爽快さを兼ね備えたスポーツ。

主な成績

  • 2012年 ロンドンパラリンピック 4位入賞
  • 2016年  ジャパンパラ チャンピオンシップス 4位
  •      三菱商事 2015 IWRF アジア・オセアニア チャンピオンシップ 優勝
  •      リオデジャネイロパラリンピック 銅メダル
  • 2018年 世界選手権 金メダル

メディア出演

  • 【テレビ出演歴】
  • ■日本テレビ 「真相報道バンキシャ! 目撃」

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

イベントやセミナーをはじめ、様々な場面でアスリートを派遣したい。
でも、どのように依頼していいのかわからない…、という方は、まずお気軽にご連絡ください。